生産者インタビュー

鹿児島県在住 三宅さんに聞きました。

Q1
何をどれくらい栽培されていますか?

茶(品種:やぶきた、ゆたかみどり、あさのか、あさつゆ、するがわせ、おくゆたか:4.5ha)

Q2
使用方法を教えてください。

希釈倍数は2,000倍。散布量は300L/10a。散布方法は乗用散布機。混用薬剤はしていません。使用時期は3月下旬です。

Q3
本剤の良いと思ったところはどこですか?

全ステージに効果があるところです。

Q4
ハダニ類への効果を今までの殺ダニ剤と比較してどう思いましたか?

優れていると思いました。

Q5
作物への安全性を今までの殺ダニ剤と比較してどう思いましたか?

大変優れていると思いました。

Q6
天敵類への安全性を今までの殺ダニ剤と比較してどう思いましたか?

大変優れていると思いました。

Q7
殺ダニ剤に最も必要と考える特性は何ですか?

残効性です。

Q8
コメントがあればどうぞ

ダニサラバフロアブルを使い始めてから、一番茶前のカンザワハダニの被害が見られなくなりました。

その他の生産者の方々

ページトップへ